お買い得物件がゾクゾクと

全室南向き設計で陽当り良好な住宅です。
毎週土日現地見学会を開催しているようで、平日もOKだそうです。

場所は、 東武伊勢崎・大師線で竹ノ塚駅から徒歩で28分の足立区花畑。
新築4LDKで2,990万円のお買い得住宅。

また、東武伊勢崎・大師線で西新井駅から徒歩で16分の足立区西新井本町。
新築で、床暖房、食洗機も標準装備の住宅。
間取りは4LDKで3,750万円も魅力です。

東武伊勢崎・大師線沿線沿いには、まだまだたくさんの物件情報があります。

マンション購入も一段落したのでしょうか。
中古マンションが値下げになっています。

たとえば、東京メトロ千代田線で北綾瀬駅から徒歩で11分の、足立区大谷田に立地するマンション「グリーンフォレストパークアリーナ」が、ついこの間までは、2,850万円だったのが2,780万円に価格が下がっています。

使える交通機関は、東京メトロ千代田線だけではありません。
千代田・常磐緩行線で亀有駅から徒歩で18分ですから、軽い運動にウオーキングも兼ねていかがですか?

間取り3LDKで、平成19年8月に完成したマンションで、6年経過の物件です。
ペット可、浴室乾燥機、浴室暖房、CATV、インターネット接続可は魅力。
予約すれば内見が可能だそうです。

詳しいことは【足立区の住宅のことならセンチュリー21三愛ホーム

市川市なら、地面の上に住めそうです

市川市はバドミントンが盛んな地域なのでしょうか?
市川市バトミントン協会が設立されており加盟クラブの多数あります。
練習場所は小中学校を拠点にしているクラブが多いようです。

そういえば、先日タワーマンションブームについてのコラムを読みました。
東京都心は土地価格が高いため、狭い土地にどれだけ多くの戸数を確保できるかという家経済的側面を考えると、どうしても高層マンションになってしまうというのです。

このように、マンションを売る側の論理としては、どんどん建物を高層化して居住空間をできるだけ多く確保するということがあります。

世の中うまくできてるもので、多くの人は高いところを好む傾向があるようです。

私は高所恐怖症なので高層マンションに住むことが絶対に不可能です。

しかし、そうでない人は、高いところから眺める景色にあこがれます。
特に、都心の夜景は宝石をちりばめたような美しさだと思います。
その夜景を見ながら、ワイングラスやウイスキーグラスを傾ける場面を想像すると、高所恐怖症の自分でも・・・憧れを持ちます。

そのコラムでは、階数が高くなるほど強風で窓が開けられないとか、地震を考えると恐ろしいなど、デメリットの部分を多くあげていました。

市川市なら、土地付き新築一戸建住宅が4,000万円前後で購入できます。
人それぞれだとは思いますが、私ならやはり、地面の上で暮らしたいと思います。

詳しいことは市川市や本八幡の土地情報なら豊友ハウジングを参考にして下さい。

マンション管理なら鹿島建物の管理サービスがおすすめ

マンション管理会社
分譲マンションや賃貸マンションの管理運営は、セキュリティや防災だけでなく清掃や宅配物、緊急の対応など、建物管理に加えて居住者の安全や安心を確保することが大切です。さらに管理組合への助言などソフト面でもサポートが必要です。

ビル管理サービス業者や分譲マンション管理会社を選ぶ時は、実績のある業者を選ぶ必要があります。ご紹介するマンション管理会社 鹿島建物マンション管理は、手厚い管理運営サポートで実績があります。鹿島グループの技術を活かした建物再生と24時間対応可能なセキュリティサービスが特長です。

分譲マンションの管理会社変更を検討している場合や、新規で管理会社を探している場合は、鹿島建物マンション管理の公式サイトが参考になります。管理運営を依頼した時に経費見積もりは無料なので、他の管理会社と比較検討してみてはいかがでしょうか。

問い合わせや見積もりは、こちらのサイトにある申込みフォームを利用しましょう。管理運営会社を変更したい場合は、以前の管理会社から引継ぎがスムーズにできるようになっているので、安心して見積もりを作ってもらいましょう。鹿島建物マンション管理のサポート体制なら手厚いサービスを受けることができます。